西川クリニック
西川クリックのホームページにご訪問いただきありがとうございます。
神戸市東灘区にある「西川クリニック」では、内科・消化器科(胃腸科)・外科診療を中心に予防接種・検診・在宅医療まで幅広く行っています。 
「あの先生なら、安心して診てもらえる。そんなかかりつけ医でありたい。」 
患者さんの健康と、より良い生活を第一に考え、近隣の病院との連携を大切した地域に根ざした医療環境を目指します。

コロナウィルス感染のため中止されていた、神戸市の各種検診、肺がん検診・肝炎検査・認知症検査・特定検診・風疹抗体検査など神戸市より再開の通達がありました。
診療のご案内
01 診療科目
02 検査・予防接種
03 健康診断
04 特定健診・特定保健指導(メタボ健診)
05 往診・住宅医療-急患はこちら-

2020年度インフルエンザ予防接種について
65歳以上の方は10月1日より開始:1500円
小児は10月1日より開始、当院では小学生以上の方に接種いたします 12歳未満は:1回目2500円・2回目2500円(多子世帯は補助あり1500円)
それ以外の方は10月26日以降:4000円、2回目2500円

本年度はワクチン枯渇の可能性あり、予約はできません、小児の2回目は打てなくなる可能性もあります

ワクチンのみの方は、極力11時以降、6時以降にお越しください、診察者を優先いたします

コロナウィルス感染症
コロナウィルス感染症のため、発熱・咳などの症状のある方はマスクをして、電話をしたうえで受診ください。
発熱者は他の患者さんとの時間的接触回避のため午前は11時以降、午後は6時以降に来院してください
当院では新型コロナウィルスの検査は現状いたしません


胃カメラ検査は、PPE予防に基づいて行います(防禦服、マスク・シールド・手袋)
神戸市の各種検診(認知症・肺がん・特定検診など)が再開されました。コロナ感染の流行により急な変更もあります。

神戸市風疹第5期定期接種について
平成34年3月31日までの間に限り、風しんの公的接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性が風しんの定期接種の対象となり、風しんの抗体価が低い方に予防接種を行うこととなりました。


胃カメラ検査について

胃カメラを最新のFUJIFILM に変更しました 以前より小径となり経鼻カメラも楽になっています
最新光学システムを使用し、早期がんの発見が可能に成りました
基本的には予約制です、緊急の場合は当日に行います

神戸市特定健診

採血がありますので、予約をしてください


c型肝炎治療
C型肝炎の治療薬に新しい薬が加わりました。インターフェロンを使わず飲み薬のみとなっております

高齢者に行う肺炎球菌ワクチンも行っております
神戸市からの助成のはがきが来ておられる方は、4000円になります
なお予防接種のみの方はなるべく午後診にしていただけると待ち時間は少ないと思います

認知症について
アルツハイマー型認知症に対する新しい薬が、徐々に発売されてきています
残念ながら、認知症を回復することはできませんが、周辺症状の進行を緩やかにできる、興奮・せん妄を少なくすることはできるようです

神戸市認知症診断助成制度が始まりました 当院で認知機能健診をお受けください 当院は認知症サポート医です
お知らせ伝言板

子宮頸がん(サーバリックス)・MRワクチン麻疹・風疹(はしか・三日はしか)ワクチン接種について。

子宮頸がんワクチンが4月から神戸市在住の中学1年から高校1年を対象に始まりました。 3回接種する必要があります(初回を0月として、以降1か月後、6か月後の計3回)

詳しくは、神戸市のホームページを参考にしてください。
http://www.city.kobe.lg.jp/life/health/infection/vaccination/hpv.html サーバリックスの供給が改善しました。公費対象者の受付を再開しています。

MRワクチン(はしか・風疹ワクチン)について 満5-6歳児の2期MRワクチンは行っています。母子手帳をお持ちください。

インフルエンザワクチン接種が始まる秋までには接種を済まして置いてください。
それ以外の方は,有料になります、在庫に限りがありますので電話にて予約をお願いいたします。